未分類

好きな音楽を聴く時間

落ち込んだ時や気分をあげたい時、嬉しい時など、音楽を聴く場面って結構多い私なのですが、今日はそういう、特別何かがあって音楽を聴くのではなくてただなんとなくで自分の好きな音楽をずっと部屋で流していました。家事や趣味の時間に自分の好きな音楽が流れているだけで癒されるような気になってきて、普段よりもずっと穏やかな心持ちで過ごすことができました。途中にあった嫌なことややりたくないなあと思うことも、やっている間に「あ、この曲!大好きだなー」と思いながらだといつの間にか終わっていて…。好きっていうポジティブな気持ちで穏やかになれるのも大きいですが、好きなものが常にそばにあるから、嫌いなものや苦手なものにいつもよりも目がいかなくなっているのかな?と思いました。普段なら気になることが気にならないといいますか…。言葉を耳に届けるのが大切であるように、美しいものを見るのが大事であるように、大好きなメロディを耳に届けてあげるのも大切なのだなーと実感した日でした。参照